【ブログ】定期的なメンテナンスは大事です

こんばんわ(こんにちわ)

今日もたくさんご依頼いただきました。

ありがとうございます。

さっそくですが…その中の一本をご紹介します。

カルティエです。

とても大切に使われているのが伺えますが、他店様でケースが開けられないとご返却されてしまったそうです。

錆びが進行していましたが、開けることができました。

外側は汗が付いたら、拭いて頂いたり綺麗にご使用頂いていても内側がこのように錆始めている…

こういった状態の時計は実は多いです。

機械部分にも錆が出始めていました。

パッキンなどは経年劣化しますし、ネジ回りやリューズ回りなどに垢や汚れが蓄積されてしまいます。

機械部分に錆が出始めると高額な修理になってしまう…というケースも考えられます。

また、内部の油が劣化や少なくなると部品の摩耗が進みます。

症状が出る前に気づいてあげる事が大事になります。

3~4年毎の定期メンテナンスをオススメしています。